就活で成功するために!

会社説明セミナー

会社説明セミナーは、本番。

いよいよ、会社説明セミナーです。
会社説明セミナーには、採用試験の本番と考えて望みましょう。
そのくらいの心がけ、意気込みが必要です。
企業は会社の説明と謳っていますが、採用の第一歩と考えているところも少なくありません、今までの就活セミナー、合同セミナーと同じく「何のために参加するのかを明確にしておくこと」「最前列に座ること」「積極的に質問をする」ことを心がけて望みましょう。

また、今までの就活で培ってきた力を発揮してみましょう。
就活セミナーで教わった、マナー、身だしなみ、態度・対応で臨み、合同セミナーで身につけた知識・情報に基づく質問をしてみましょう。

真剣な態度、熱心さなどは必ず相手に伝わります、ただし上面の態度、知識は相手にバレてより悪印象になります。
真摯な姿勢を心がけましょう。

確かめることも大切

会社説明セミナーには採用試験本番の心がけで臨むことが大切とお伝えしましたが、志望企業が自分の臨んでいる仕事に近いのか、見極める絶好の機会でもあります。

自分のやりたい仕事ができるのか、自分のイメージしていた環境、雰囲気、ポリシーを持っているのかを会社説明セミナーの中で感じ取ることが大切です。
会社説明セミナーからは、ネット上や紙の資料では感じ取れない、知ることのできない情報を説明・質問の中から知ることができます。
相手を試す態度ではなく、真摯に自分のやりたい仕事、その環境があるのかを尋ねることは、その企業に真剣に向き合っていることに繋がります。
真剣に考えていることが伝わることが不利になることはありませんし、むしろ有利になります。
積極的に質問をしてみましょう。