就活で成功するために!

就活セミナーの心がけ

質問してみよう!

各企業が一堂に集まり、企業PRするのが合同セミナーです。
ネット上の情報だけでなく、企業の生の声を聞くことができます。
まずは、自分の関心のある企業の下調べを行いましょう、調べていく内に、知りたいこと疑問点などが出てきます、それを直に質問しましょう。
企業は、人に現れます。
どのような態度でどのような答えが返ってくるのか、就活生に対する対応をじっくりと見極めるのも企業を知ることに繋がります。
穏やかな対応には、穏やかな社風。
実直な対応には、実直な社風。
と会社の社風や雰囲気が現れているのではないかと思います。
ただし、こちらも見られていることを忘れずに、身だしなみ・態度には、失礼がないように心がけて下さい。
ここも第一次面接だと心がけて、質問することが大切です。

いろいろな企業を知る

合同セミナーで心がけることは、積極的に各企業のブースを訪ねてみることです。
自分の知らない名前の企業も数多く参加していると思いますが、少しでも興味がある、チョット気になるな、と感じたときには勇気を持ってその企業のブースに入りましょう。
そして、チョット気になったことを質問してみましょう。
企業の側も良い人材を採用するために必死ですし、口コミも狙っています。
質問にも、丁寧に答えてくれる可能性が高いです。
この答えの中には、自分が関心を持っている企業に関連する情報や知識が入っていることもありますし、直接志望の企業に関係なくとも、今現在の企業を取り巻く環境などの情報が分かります。
これらの情報・知識は、大きな意味で就職活動のプラスになります。
志望の企業だけでなく、数多くの企業のブースを訪ねることを心がけて下さい。